クレジット取引セキュリティ対策協議会が発足します。

2015.4.2 NEWS

meti20150324

経済産業省は、3月24日、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催を踏まえて、世界最高水準のクレジット取引のセキュリティ環境を整備し、キャッシュレス決済の促進を進める「クレジット取引セキュリティ対策協議会」が発足することを発表しました。

これは、昨年6月に閣議決定された「日本再興戦略」に基づき、これまで経済産業省がとりまとめ、昨年12月に中間発表された「キャッシュレス化に向けた方策」における具体的なアクションとして、クレジットカード会社のみならず、決済代行会社や加盟店、カードブランド会社、端末会社など幅広い関係業界等が協力して取り組む協議会となっています。

今後は、カード情報保護、カード偽造防止対策、不正利用対策のそれぞれのテーマに基づき、現状の課題に対して方針、方策が決定される予定です。
弊社も本動向に注視して参りたいと思います。

掲載産業省 ニュースリリース「クレジット取引セキュリティ対策協議会が発足します~クレジットカード等を安全に利用できる環境整備を進めます~」